君はペルソナ。 - persona sheet generator

ログイン

Persona No: 10
2017.08.18 08:01:31
by:
Nobuhiro🍉Takahashi
仮名
鈴木浩樹
å¹´é½¢
44
性別
男性
職業
会社員・営業
最終学歴
大卒
所在地
千葉
同居の家族構成
嫁・息子・娘
所属会社・業界
通信会社勤務
出身地
千葉
年収
1000
メディアリテラシー
よく見る・使うサイト/アプリ/サービス/番組/雑誌/メディア
テレビ番組 (ゴールデン帯の番組、NHK)、経済新聞 (地方紙)、YouTube / LINE / Facebook をたまに / Yahoo!
1日の過ごし方、普段の生活、エピソード
8〜19時勤務。朝夕を自宅で食事。幕張近辺に住んで都内に電車通勤。野球チームの千葉ロッテマリーンズを応援している。小学生の息子とたまに野球観戦をしに行く。中学生になった娘とは少し距離を感じ始めている。最近営業チームのリーダーから昇進して営業チームとマーケティングチームのリーダーとなった。
価値観、好きなこと・嫌いなこと・人生の目標
何事も気楽にやる。物理的に声が大きい。「テキトー」がモットー。王道のポップカルチャーが好きで、漫画やテレビもメジャーなものを読んでいる。20代30代の男性の部下との世代ギャップなく話すことができるので、信頼はなかなか厚い。「有名なもの」というキーワードに弱く、気になるものは取り入れて行く。営業かつ男社会で生きてきた。最近マーケの部門のマネージメントも任され女性の部下が大勢増えたが、少しどうコミュニケーションを取ればいいのか少し不安に感じている。
この人が今やりたいこと
部下が一気に増えたため、コミュニケーションを取るメンバーが増えて評価査定など多くのタスクが急激に増加した。営業とマーケだと文化・性別構成など違うため、営業時代の評価軸がそのままもちこめなく悩んでいる。
けど苦手意識があったり腰が重くてやれない理由
マーケの知識や、女性が多い部門ははじめて関わるので、素人知識で変なインプットをしてしまうかもしれない、ということを危惧している。